メッセージ

太平洋クラブは全国に17コースを展開し、海外にもレシプロカル契約クラブを6つ持つ、会員制クラブです。会員の皆様は、文化としてのゴルフを理解し、太平洋クラブのブランド価値、メンバーシップの価値を評価して下さっています。そのようなゴルフクラブのありかたは、まさに世界基準のものと言えます。また、三井住友VISA太平洋マスターズやTOTOジャパンクラシックなど、多くのプロトーナメントを開催しており、コースコンディション、スタッフの質ともに、トーナメントを開催できるレベルを保たなければいけない、ゴルフ界において重責を負うクラブです。

変革の時期

年齢、国籍、性別を問わずゴルフを通じて誰もが交流を楽しめる。ゴルフ本来の魅力を伝えるべく、太平洋クラブは活動を続けてきました。創業から43年経った今、太平洋クラブは改めて文化としてのゴルフ、コミュニティとしてのゴルフクラブという考えに立ち返り、日本が世界に誇ることのできる高級ゴルフクラブを目指し、2014年から改革を行っています。3年間で総額43億円の予算を投じる変革は始まったばかりです。

新しいスタッフとともに
さらなる変革を

コース、スタッフ、施設など、ゴルフライフで触れるすべてが高級であること。太平洋クラブは、すべてのクオリティにこだわることが、「私たちのクラブは日本が世界へ誇れるクラブである。」と、会員の皆様に思っていただけるために必要だと考えています。より高い目標を目指して変革を続け、さらなる“高級”をつくり続けるために、こだわり気遣いのできる繊細さ、問題解決のために行動をいとわない大胆さ、そして楽しく明るく働くことのできるポジティブな精神を持った方にぜひ当社に加わっていただきたいと考えています。

改革プロジェクトプラン

予 算
・3年間で43億円
内 容
  • ・コースのリニューアル

  • ・プロトーナメントの誘致

  • ・新しいクラブブランドの立ち上げ

  • ・スタッフ教育の徹底

求める人材イメージ

  • ・変革を恐れず、進化できる強い気持を持った方

  • ・プライベートも充実させ、生き生きと明るく働ける方

  • ・太平洋クラブとともに、さらなる“高級”をつくり出す意志のある方

  • ・マナーや気遣いなどにこだわるサービス精神を持つ方

  • ・自然に恵まれた環境で健康的に仕事をしたい方

メッセージ TOP