御殿場コース 料金

COURSE INFORMATON

世界的名設計家リース・ジョーンズ設計×松山英樹プロ監修
日本が世界へ誇る国際水準のトーナメントコースに

G.ノーマン、S.バレステロス、J.M.オラサバル、尾崎将司、松山英樹ら数々のトッププレーヤーが歴代チャンピオンに名を連ね、今もなおゴルフファンを魅了する「三井住友VISA太平洋マスターズ」。その舞台となるのが1977年の開場当時から大会を開催し続けている、名匠・加藤俊輔設計の代表作、霊峰富士の麓・御殿場コースです。2001年11月、「WGC-EMCワールドカップ2001」の会場に選ばれ、世界24か国・総勢48名の各国を代表するスーパースターたちが御殿場コースに集結。大会最終日、D.デュバルとともに米国チームとして参戦したT.ウッズが最終18番ホールで魅せたチップイン・イーグルは、奇跡のショットとして全世界に放送され、一躍「Taiheiyo Club」の名を世界へ知らしめることとなりました。
そして2018年。2001年以来17年ぶりとなる全面改修を完工しました。設計はロバート・トレント・ジョーンズJr.を兄にもつ、世界的名設計家、“オープン・ドクター”リース・ジョーンズ。“Restoration”*を信条とし、全米オープン7コース、全米プロゴルフ選手権8コースなど220を超えるコースのリモデルを手掛けています。さらに、世界と日本のトップレベルのトーナメントコースを知り尽くす松山英樹プロに監修を依頼。2人の天才により、国際水準のトーナメントコースとして変貌を遂げました。
“距離を伸ばして難度を上げる時代から、バンカーや池など、ハザードの形状によって難度を上げる時代へ”。ティーショットのIP地点を現在のトーナメント基準である280ヤードに設定し直し、すべてのバンカーは一から見直され、グリーン周辺の造形や池の形状などにも多数の変更が加えられています。また、富士山がより美しく望めるよう大胆に樹木を伐採しています。一見したところ変化を感じることはなくとも、プレーを重ねることでその戦略性の高さは実感されることでしょう。
*Restoration(現状復元):原設計を尊重し、その精神は活かしたうえで現在のゴルフ事情、用具などの進化による飛距離の増大に合わせて修正を行うこと。

2018年10月1日 グランドオープン

<主なトーナメント>
1972〜 三井住友VISA太平洋マスターズ
2001 WGC・EMC WORLD CUP

PICK UP HOLE 18
ランディングゾーン左にバンカーを新設。ガードバンカーも再造形及び新設した。松山プロの意見を受けてPar5/Par4(510ヤード)どちらの設定も可能なレイアウトに。Par4ならば難度が相当上がる。

PICK UP HOLE 18
フェアウエイバンカーを再造形し、“考えさせるティーショット”へ。グリーン左のバンカーも再造形し、グリーン右の池を奥に8ヤード増設。ターゲットがシビアになり、よりドラマチックな最終ホールとなった。

コース概要

OUT

HOLE NO. HDCP Tournament Back Regular Middle Front Ladies PAR
1 5 465 445 415 409 395 335 4
2 13 435 395 385 355 345 315 4
3 17 565 530 515 500 480 435 5
4 9 220 195 180 158 130 126 3
5 7 400 385 370 350 330 315 4
6 15 540 525 510 490 450 425 5
7 11 178 157 152 140 130 127 3
8 3 447 415 400 375 350 310 4
9 1 465 425 410 385 360 305 4
OUT 3,715 3,472 3,337 3,162 2,970 2,693 36

IN

HOLE NO. HDCP Tournament Back Regular Middle Front Ladies PAR
10 8 401 385 365 355 320 280 4
11 12 540 520 505 485 452 445 5
12 14 451 430 385 374 317 312 4
13 16 203 192 173 152 145 130 3
14 4 422 390 365 345 338 315 4
15 18 378 368 355 342 300 290 4
16 2 462 440 400 355 343 310 4
17 6 230 195 164 144 139 115 3
18 10 525 510 490 480 470 415 5
IN 3,612 3,430 3,202 3,032 2,824 2,612 36
TOTAL 7,327 6,902 6,539 6,194 5,794 5,305 72

開場日:1977年 4月 26日

コース設計・改造:加藤俊輔

コース改修設計(2018年):リース・ジョーンズ

コース改修監修(2018年):松山英樹プロ

コース面積:91万平方メートル

ハウス面積:3,128平方メートル

コース:18ホール(7,327ヤード / パー72)

JGAコースレート:74.2(トーナメントティー)

付帯施設:練習場、Select The Club

〒 412-0048
静岡県御殿場市板妻 941-1
TEL 0550-89-6222
FAX 0550-89-6220
gotemba-c@taiheiyoclub.co.jp
エントリーデスク 0550-89-6226 ※予約・キャンセル専用

前のページへもどる

ページトップへ

太平洋クラブ コース紹介太平洋クラブ コース紹介

コース一覧はこちら