main_image
   
世界のトッププロからも「あらゆる面でトーナメントコースと呼ぶに相応しいものを兼ね備えている」と高い評価を与えられている御殿場コース。とくに、秀峰・富士山が景観的にも戦略的にも多大な役割を果たしています。 雄大な富士山のなだらかな麓に広がる18ホールは杉や檜にセパレートされ、日本の美が凝縮された中でのプレーが楽しめます。 各ホールは美しさと難しさを共有し、その絶妙のバランスが多くのゴルファーを魅了するのです。 周囲の美しい大自然に見事に溶け合うクラブハウスからは、数々のドラマを生んだ18番ホールを眺望でき、いやが上にも胸が高まってきます。


開場日:1977年 4月 26日
コース設計:加藤俊輔
面 積:コース:91万平方メートル / ハウス:3,128平方メートル
コース:18ホール 7,246ヤード / パー72
付帯施設:練習場
HOLE PAR YARDS HOLE PAR YARDS
1 4 459 10 4 401
2 4 434 11 5 537
3 5 556 12 4 451
4 3 203 13 3 203
5 4 399 14 4 420
6 5 540 15 4 378
7 3 178 16 4 462
8 4 440 17 3 228
9 4 440 18 5 517
OUT 36 3,649 IN 36 3,597
 
▲ このページのトップへ

foot