軽井沢リゾート トピックス

Cool Clubs|フィッティング会開催!

■Cool Clubsとは
クールクラブスは世界をリードするゴルフクラブフィッティングカンパニー。
どのレベルのゴルファーも、ドライバーからパターに至るまで、自分のクラブが自分自身のスイング特性に完璧に合っている時に初めて最高のプレーが出来ると言えます。
クールクラブスでは、お客様ご自身のスイングに最も理想的なクラブを作るため、業界で最も柔軟性のある組み合わせでクラブをご提案します。

Cool Clubs|オフィシャルサイトへ

毎年、従来より飛ぶと喧伝されるクラブが売り出されます。確かに、各メーカーの研究開発は目覚しいものがあり、クラブも日進月歩ではありますが、果たして、万人にとって飛ぶクラブというものがあるでしょうか?飛距離というのは、以下の三要素で決まります。
• 初速(HS ×ミート率)
• 打出し角度
• スピン量

一般的な男子アマチュアの打球は、女子プロに比較してミート率が低いだけでなく、バックスピンの量が多過ぎたり、打出し角度が充分ではなかったりということが多く見られます。逆に言えば、ヘッドスピードの割に、女子プロの選手が大きな飛距離を出せるのは、ミート率に加えて、最適な打出し角度やスピン量をものにしているからなのです。
これらはスイング上の技術的な側面もありますが、クラブフィッティングでかなり補える領域でもあります。つまり、お客様にとって飛ぶクラブとは、これらの要素を満たすべく、最適にフィッティングされたクラブであると言えます。
最適なフィッティングとは、クラブヘッドとシャフトの組合せにおけるお客様にとっての最適解を意味しますが、シャフトのフレックスのチョイスについては、私どもは独自の経験値を持っております。ヘッドスピードが速いゴルファーには硬いシャフトが合うというのが常識とされておりますが、HS以上に重視すべきなのは切返しのテンポです。例えば、スイング軌道がアウトサイドインの傾向が強いゴルファーが、しなり戻りのゆったりしたシャフトを使うことで、切返しの間が生まれ、スイング軌道が自然に修正されるといったことがしばしば見られます。
従いまして、本当の意味で最適なフィッティングが為されたクラブとは、飛距離だけでなく、正確性や振り易さも改善された易しく感じるクラブとなります。

開催日:2018年5月26日(土)・5月27日(日)
時 間:A.M. 7:30〜(予定) / P.M. 15:30〜(予定)

■7:30〜13:00はドライビングレンジにてフィッティング
■15:30〜コースにてご自身のクラブと打ち比べ、およびフィッティングしたクラブの試打を行います。
<使用クラブメーカー:テーラーメイド / キャロウェイ / PING / PXG の4社>

どなたでもご参加いただけます。
※混雑時は待ち時間がございますので、あらかじめご了承ください。

前のページへもどる

ページトップへ

太平洋クラブ コース紹介太平洋クラブ コース紹介

コース一覧はこちら